FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

ひょんなことから知り合った方のブログから引用させていただきます
虹色パンダ

タイミングはすっかり遅いのですが

とにかく 少しでも多くの人に 知ってほしいです



以下 引用


友達のメールを添付させていただきます


上関(かみのせき)原発のこと...

今まさに埋め立てられようとしている海が
どれだけ豊かな生物の宝庫で、どれだけ美しい自然であるかということ、

地元の人たちが漁や農作業などのお仕事を削ってまで、
座り込みなどの工事阻止を続けていること、

それでも電力会社との歩み寄りは一向にはかどらず、
工事阻止に協力しているカヤック隊の若者が
4800万円もの賠償金を求めて訴訟を起されていること、

賛成、反対の指示によってそれまで家族のようにひとつだった
島が割れてしまっていること、

そんな哀しい事実を、
そしてスウェーデンでは殆どのエネルギーを
風力などの自然エネルギーでまかなうことができていること、
そういう希望が日本にも持てることなどを
映画「ミツバチの羽音と地球の回転」で教えてもらいました。

19,20日と参加した名古屋での
13人のおばあちゃんの会議と祈りのセレモニーでは
おばあちゃんたちが祝島のことを憂いて祈っていました。

そして7 generations walk を主催している友人は仲間たちと
COP10名古屋に参加するため祝島から800kmの道のりを歩き、
無事到着しました。
彼らは13人のおばあちゃんたちとの祈りのセレモニーや
COP10内の他のイベントにも精力的に顔を出しては
たくさんの人に事実を知ってもらい、動いてもらおうと頑張っています。
しかも原発の埋め立て工事が一時停止されるまで
ハンガーストライキ(断食、断水)をしていて、
現在6日目になります。

彼らのホームページの中で、原発の中で働いていた
元1級プラント配管技能士平井憲夫さんのお話しがあります。
正直言ってゾッとしました。
本当に恐ろしいことが誰にも知らされずに起こっているのです。

http://blog.7gwalk.org/?eid=1261916

これは決して対岸の火事ではない、
傍観者になってる場合じゃないということを痛感しました。

最終的に対立ではなく、歩み寄りができることが理想ですが、
原発の埋め立ては一刻を争います。

皆さんの声をどうか届けてください。
こちらにFAXなどの送り先があります

http://7gwalk.org/hunger/index.html

※11/7(日)には「ミツバチの...」の上映会が
伏見の京エコロジーセンターであります。
詳しくはサイトの上映情報をご覧ください。


http://888earth.net/index.html

どうかどうか、皆さんのアクションが広がっていきますように...。

写真は祝島(ハートの形をしているんですね!)


以上



ちなみに 俺は 全く知りませんでした・・・・

虹色パンダさん 本当にありがとう

いつか 博美とお店に行きます!


ふとし













スポンサーサイト



mimitibi

Author:mimitibi
1966/3 東京向島生まれ
1985-1988セツ・モードセミナーで
水彩画にいそしむ
世界各地を旅
1992 北海道へ移住
2004-2005 ドームハウスを建築
2008 ツリーハウスを建築
2009 2級建築士取得

タイパンツ愛好家

QRコード